小さな小さなカメラバッグ購入 ・・・・・ 色々と欠点が

E-PL3 用に大袈裟ではなくてコンパクトなカメラバッグが欲しかったんだけど、なかなか適当なのが見つけられなくて。

それなら手持ちのバッグをカメラバックにしようとインナーケースを買ったり、もっとこじんまり持ち運びたくて、より小さなインナーケースを自作したりしました。

その合間に、たまたま香港の通販会社 DealExtreme で見つけたカメラバッグを買ったんです。注文してから約2週間、微妙に忘れかけた頃(もういらなくなった頃?)に届きました。

カメラバッグ裏表

高々1000円位だから失敗してもいいかと思って買ったバッグではあるけど、作りがちょっとチープ過ぎるかな。緩衝材を蔽っている内側の生地がいきなり破けてます。

内側破れ
国内で買い物している限り、100円ショップでも出会えないような仕上がりです。

両サイドにベルクロが付いた仕切り板が1枚入っていますが、このベルクロが凶暴なくらい強力なんです。内装生地から引き剥がそうとすると、生地の方が切れてしまいそうで(初めから切れてるけど)付け替えたりするのが怖い。

仕切り板と2

ただ、大きさ的には理想的。これこそ私の求めていたものです(大きさはね)。取り敢えずカメラを入れてみた感じですが、標準ズーム付き本体+レンズがもう1本収納可能です。

カメラとレンズを入れて

ミニマムな持ち運びを目指して製作したインナーバッグと比較してみると、ほとんど同じ大きさです。レンズや小物用の仕切り板を工夫して製作すれば、かなり理想的なバッグになりそうです。

インナーケースと

見た目が(作りも)チープという欠点があるのですが、更にもう一つ大きな欠点が。臭いんです。気持ちが悪くなるような油っぽい臭いがプンプン。

取り敢えず洗ってみるかと、洗剤を入れたバケツに一晩浸け、翌日洗ってみたら、こんな泥水みたいな感じに! 新品のバッグなんですけど。

生地から染料が落ちてという感じでもありません。含まれている油分が溶け出してきた?

洗ったら

うーん、なんか気持ち悪いなー。ゆすいでいても油のにおいがまだ漂ってくる。

いま、もう一度洗剤に浸けて置いてあります。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/739-bc9ad6c7

<< topページへこのページの先頭へ >>