失われた 2013年の秋を探して -- その2

いつの間にか過ぎ去ってしまった2013年の秋。前回に続いて、今回は岸根公園を中心に鮮やかな赤や黄色に染まる風景を探してみたいと思います。

春には桜が咲き誇り、個人的には岸根公園の中で一番好きなスペースも、今は冬に向かって一直線って雰囲気かな。

2013秋2-02

青空を見上げてみると。

2013秋2-01

標準ズームだと、テレ側でもこんな感じのボケ。でも、いま確認したら f/9 だった。シャッタースピードは 1/200 。シャッタースピードを速くして、F値を下げればもっとボケるのかな?

2013秋2-03

生け垣にも紅葉が訪れて。

2013秋2-04

岸根公園内にある篠原池にはカモの集団がたむろしてました。

2013秋2-05

真っ赤な紅葉。でもこれは、アートフィルターの「ポップアート」を使った一枚。

2013秋2-06

うーん、アートフィルターの「ポップアート」って麻薬みたいな感じがするなー。使い始めはどぎつ過ぎるのではって思っていたのが、その色に慣れてくると、返って自然な色が物足りなく感じて。

2013秋2-07

同じくアートフィルターの「ポップアート」を使って、通路脇の落ち葉の吹き溜まりを。

2013秋2-08

岸根公園の下の広場から、青空をバックにして上の広場の紅葉を。

2013秋2-09

岸根公園に別れを告げ、鶴見川へと出かけてきました。ススキと川面の青が、いかにも寒々しそうな雰囲気を醸し出しているような気がします。

2013秋2-10

鶴見川から港北高校と太尾公園の間を通る脇道から自宅方向へとUターン。

2013秋2-11

こちらは日陰だったせいで、f/5.6(シャッタースピード1/100)。なので背景がイイ感じにボケてます。

2013秋2-12

ここの紅葉は綺麗だなって思っていたら、太尾堤緑道というそれらしいキチンとした名前の付いた道だったんですね。

2013秋2-13

上を見上げると黄色一色。

2013秋2-14

綺麗に赤く染まる前に枯れて落ちてしまいそうだなー。

2013秋2-15


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/741-8fffb872

<< topページへこのページの先頭へ >>