2月末日、春のような陽気に誘われて、みなとみらいを彷徨う

まだ2月末日だというのに、今日は春のように暖かい。みなとみらいで夕方から飲み会があるので、せっかくなので昼過ぎに家を出て、カメラ片手に歩いてみようかと。

岸根公園から歩きでみなとみらいへと向かう

岸根公園の梅の花も既に満開状態。気がつかない内に、色んなところで季節が進んでるんだな。

140228みなとみらい-01


スッキリと青く晴れ上がる空。暖かいといってもまだ2月。公園が緑色を増していくのは、もう少し先になりそうです。

140228みなとみらい-02


久しぶりのみなとみらい。

140228みなとみらい-03


歩いていたら「農園」の文字が。みなとみらいに農園? 中を覗いてみると、確かに青い葉っぱが見えます。

140228みなとみらい-04
帰宅してから調べてみたら、ベンチャー企業がやっているもので、LEDの光を利用した次世代植物工場とのこと。驚いたことに、自宅から歩いて10分くらいのところにも、同社がやっているLED菜園があるらしい。うーん、時代も知らない内に動いてるってことですね。


4時から飲み始めたので、一次会が終わってもまだ時間はたっぷりと

さて、一次会が終わり、二次会の店を探して福富町近辺を彷徨う図。

140228みなとみらい-05


無事に二次会も終わり、私は再び歩いて帰路に。

140228みなとみらい-06


お店の前にお馬さん頭のマネキンが。野毛の名物店「ミラクル商会」。存在だけは昔から知っていたけど、いまだに入ったことはありません。

140228みなとみらい-07


野下近辺には心魅かれる “横町” がたくさんあります。これは柳通り。

140228みなとみらい-08


こちらは、のげ中央通り。こんな横町がその魅力を発揮するのは、日が暮れてからの時間なのかもしれません。

140228みなとみらい-09


2月にみなとみらいで夜景を撮れるとは思ってもいなかった

桜木町駅まで戻ってきました。

140228みなとみらい-10


運河パークへと渡る遊歩道を歩きながら。

140228みなとみらい-11


運河パークから。普通なら、この時期、こんな場所でカメラを構えていたら、震えあがってしまうはずなのに、今日は夜になっても暖かい風が。

140228みなとみらい-12


夜のカップヌードルミュージアム。

140228みなとみらい-13


臨港パークを通って、マリノスタウン横を通る道へと出てきました。

140228みなとみらい-14


ベイクォーターまで来たら、後はひたすら歩くだけ。自宅までもう1時間くらいかかるかな。

140228みなとみらい-15



コメント:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/08 03:32] | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/846-0ad814e4

<< topページへこのページの先頭へ >>