【モノを生み出す】カテゴリ目次 - あれこれ修理・復活集


◆本の題名◆
ノートパソコンのバッテリー用端子にACアダプタを直付けする?

VAIO PCG-TR1 がバッテリーで起動はできるのに、ACアダプターでの起動は出来ず、充電も出来ない状態に。

分解はしても “故障” 箇所は見つけられず、出来そうな対応は本体側のバッテリー用接続端子に直接電力を供給してあげることくらい?

◆本の題名◆
HDをUSB接続するサンワサプライのUSB-CVIDE2を試す

スリープモードに入ったまま1年半眠ったままのデスクトップPC。

捨てる前に何とか HDD からデータだけでも取り出そうかと購入したのが、サンワサプライのUSB-CVIDE2。IDEとSATAドライブをHDケース不要で、USBに変換してPCに接続することを可能にしてくれる商品。

◆本の題名◆
トイレの貯水タンクからチョロチョロと水漏れが

水洗トイレの貯水タンクの調子が悪く、タンク内に水が溜まらず、常にチョロチョロと便器の方に流れ出てしまっている状態に。

タンク内のフロートバルブ(排水口の弁)に不具合(劣化)があるようなので、ホームセンターにて汎用パーツを購入して交換修理。

◆本の題名◆
パーツを改造してコードの短いイヤホンを手に入れる

ランニングしながらBluetooth レシーバーを使っていると、コードの短いイヤホンが欲しくなるけど、市販で適当なのが見つけられない。

バッファローの「BSHSBE14」に付属の右耳用イヤホンに、100均で購入したイヤホンから切り離したプラグをハンダ付けしてみた。

◆本の題名◆
タンスの引き出しのスライドレールを修理する

どこの家庭でも有り勝ちな症状かもしれませんが、洋服タンスの引き出しを支えているスライドレールが壊れたようです。

バラしてみると、レールがグニャッと曲がって、中のベアリングボールが脱落しているような状況に。

◆本の題名◆
コードレス電話の子機を分解して修理してみた

コードレス電話機の押しボタンの反応が鈍くなり、ボタンによっては思いっ切り押しつけてやっと反応する感じで、イラッとする。

隠しツメに苦労しながらも何とか分解し、ボタンの接触面を接点復活剤で清掃し、組み立て直したら、見事復活。

◆本の題名◆
ロジクールのマウス(M905)を分解清掃してみる

マウス内部に溜まった静電気を解放してあげる」という技で復活したロジクールのワイヤレスマウス「M905」ですが、なんか汚らしい。

折角なので、バラして内部に溜まっていたホコリを取り除き、外観も磨いてあげたらピカピカの新品状態に。これは気持ちがいいなあ。

◆本の題名◆
ワールドボーイ RF-858 を前にして中学時代に戻る

約45年前のナショナルのラジオ GX WorldBoy をヤフオクで入手。

昔を懐かしみながら、外観の清掃方々、ボリュームの “ガリ” を直したり、チューニングダイアルの文字盤の外れを接着し直したり。

◆本の題名◆
RF-868(2000GX WorldBoy)を分解し、出来れば修理も

上のGX WorldBoyに続いて、つい2000GX WorldBoyも入手。

タイマーダイアルを引き抜くのに悪戦苦闘しながらも何とか分解し、先ずはフィルムスケールの傾きなどを修正。

◆本の題名◆
ナショナルのラジオ RF-868 のダイアルライトをLEDに交換

上記項目に続いて、点灯しないダイアルライトをLEDに交換。

このライトが点くのと点かないのとでは雰囲気がまるで違う。中学生の頃、このグリーン色のダイアルスケールに萌えた思い出が。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/909-ad02f86f

<< topページへこのページの先頭へ >>