タッチパッド導入で、左手だけでも超快適 Webブラウジング実現

ノートPCからデスクトップに変更したことで、左手を少し伸ばしたところにあったタッチパッドが無くなり、何かの拍子に不便を感じることが度々ありました。

その不便を改善すべく、エレコムのタッチパッド(M-TP01DS)を買った訳ですが、でも具体的にどんな時に不便を感じていたんだろうって考えてみたら、なんか思いつかない。

キーボードの横に

要は、左手でPCを操作したい時ってどんな時? ってことなんですが、今日、その場面に来て初めて分かりました。歯ブラシの時だったんです。

特に夕食の後、PCの前で歯磨きしながらWebブラウジングしているのですが、どうかするとダラダラと30分くらいやっていたりします。

この時、歯ブラシで塞がっている右手の変わりに、左手で(タッチパッドで)ブラウザを色々と操作していたんですね(自分の意識の中には無かったので、今回、改めて認識した次第)。

左手でのWebブラウジング、超快適ですが、もう一つだけ欲しい動作が

で、歯磨きをしながら新しく導入したエレコムのタッチパッドを左手で操作しながらWebブラウジングしたら、いやいや、超便利! ノートPCのタッチパッドを使っての操作より何倍も楽。

前回紹介した様々なジェスチャー機能の中から特に使うのは、(カーソルの移動とクリックは当然として)2本指での縦スクロールと3本指での「前ページに戻る/次ページに進む」かな。

パッドジェスチャー

パッドの面積が広いので、縦スクロールなんてノートPCのタッチパッドより本当に10倍くらい使いやすい。ノートPCのタッチパッドでは、ページの移動なんて出来なかったしね。

カーソルの移動とクリックに、この2つのジェスチャーで、Webブラウジングの多分8割方の操作を満たしてくれると思います。でも、2割足りない。

しばらく使ってみて、個人的には大満足のエレコムのタッチパッドなんだけど、唯一の欠点はジェスチャーのカスタマイズが出来ないこと。カスタマイズさえ出来れば、この不足している2割を補うことが出来るのに。

その2割分の不足とは、「タブを閉じる」こと。Webブラウジングしていると、どうしても新しいタブが次から次へと開いていってしまうので、マウスのボタン操作の割り振りにも必ず入れています。

それならと探したのはフリーのマウスジェスチャーソフト。基本的にはマウス用のソフトですが、タッチパッドでもクリックが出来るということは、ソフトでのジェスチャーも出来るだろうと。

マウスジェスチャーソフトを「CTRLキー」と組み合わせて使ってみた

探してみると結構たくさんあって、どれにしようかと迷うくらい。片っ端から試してみたのですが、タッチパッドでマウスジェスチャーソフトを使うには大きな壁があります。それは、「マウスの右ボタンを押しながら」という操作。

2本指でのタップで右クリックはできるのですが、“押しながら ”ジェスチャー操作が出来ないんです。

検索してみると、「2本指で1クリックした後、1本だけ指を離すことで右ドラッグ移動も可能」というような記述を見つけたのですが、私の環境だとどうやってもジェスチャーが作動しません。

それならキーボードとの組み合わせではどうかと試してみたのは、「MouseGestureL.ahk」というマウスジェスチャーソフト。

自分でジェスチャーを登録するのも比較的簡単だし、キーボードの「CTRLキー」との組み合わせでジェスチャーを発動させることもできます。

「CTRLキー」を選んだのは、キーボードの左下に位置していて、指を伸ばせば左手だけで「CTRLキー」を押しながら、タッチパッドでジェスチャーを描くことが可能だから。

CTRLキーと組み合わせ

実際にやってみると、普通に作動します。ただ、ジェスチャーをシンプルにしないとちょっと苦しいけど、使っているうちに慣れも出てくるでしょうしね。

マウスジェスチャーを「左ボタン」と組み合わせて使えるとベストなんだけど

ということで一旦落ち着きかけたのですが、実はこの MouseGestureL.ahk というソフト、「右ボタン」でもなく、「CTRLキー」でもなく、「左ボタン」との組み合わせも可能なんです。

ただ、「左ボタン」と組み合わせてしまうと、(タッチパッドでも左ボタンのホールドが出来るので)ジェスチャーの発動には何ら問題ありませんが、「フォルダの移動」といった一連の操作が出来なくなってしまいます(タッチパッドと一緒使っているマウスでも)。

それなら、例えば特定のブラウザだけで作動するようにしたらどうだろうかと。

試しに Firefox に「All-in-One Gestures」というアドオンをインストールしてみました。このジェスチャーソフトも「左ボタン」との組み合わせが可能です。

設定で、左ボタンを押しながら下方向に一本線を描くと「タブを閉じる」ようにしてみると、下の「スタートページ」はこの後、見事に閉じてくれました。

firefoxジェスチャー

ジェスチャーの軌跡を表示(上の赤いグニャグニャ縦線)するように(非表示にも)設定できるので、操作している時も分かりやすくて Very Good ! です。

タッチパッドの元々の操作+アドオンで、Firefox でブラウジングしている限り、これ以上もう何もいりません。個人的には “完璧 ”ですね。

本当に快適なので、歯ブラシ以外の時にも、普通にタッチパッドを使って Webブラウジングしている姿が容易に想像できそうです。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/950-6fec2453

<< topページへこのページの先頭へ >>