FC2ブログ

我が家にコードレス掃除機 ダイソン V10 がやってきた

ついに我が家にもダイソンがやって来ました。Dyson Cyclone V10 Fluffy という名のコードレス掃除機。

ダイソンV10箱

実は、こいつを買おうとしたほんの少し前に、 Amazon で大体15000円前後で売られている中国製のコードレス掃除機を買おうとしていました。

わたし的には、ダイソンの高価な掃除機を1台買うより、似た感じの安価な中国製コードレス掃除機を4台買った方がよほど良いのでは(4台も必要無いけど)、って思っています。

でも、奥さんがダイソンを使ってみたいと。ま、掃除機をメインで使うのは奥さんなので、これでわたし選択の掃除機の使い心地が悪いと、ことある毎に一言ありそうですからね。

ここは奥さんの意見に従っておいたほうが、平和に収まるのは間違いないし。

ダイソンV10メインパーツ

箱から取り出し、本体を手に持ってトリガースイッチを引いた時の感触は、SFに登場する光線銃の打ち心地そのまま(いや、実際に打ったことはないけどね)。

光線銃?
トリガーを引いて離すと、「ピュー クゥーン」って音がするのがいかにも光線銃っぽい。

上で紹介した本体、パイプ、そしてソフトローラークリーナーヘッド以外に、色々なアタッチメントが付属しています。

付属品

ミニモーターヘッドやブラシ、隙間ノズル等はパイプを介さずに本体に直接接続することも可能。もちろん、ソフトローラークリーナーヘッドも本体と直結できます。

ヘッドと本体のみ

本体とヘッドとを連結するパイプが結構長い。これ、欧米仕様?って思うくらい長い。

なので、例えば階段掃除などは、パイプを使わずに直結して使うことになりそうです。

ソフトローラークリーナーヘッドの回転体は、文字通りソフトな素材(ナイロンフェルト)で出来ています。フローリングの掃除にはこのヘッドが最適とのこと。

ソフトローラークリーナーヘッド
でも、耐久性が気になるのは私だけ?

収納用ブラケットを最初に見たとき、下部の半円柱状の盛り上がりはデザイン的なものだと思いました。掃除機本体のデザインに合わせて作られてるんだろうなって。

が、違いました。そこに他のアタッチメント2個をセットして収納するようになってます。

収納用ブラケット

さらに、バッテリー充電器の先端プラグをこのブラケットに装着しておけば、掃除した後に本体をここに戻すと同時に充電されるようにすることが出来ます。

さて、実際に使ってみた感じは、評判通りに強力に吸引してくれます。

でも、軽く掃除して、ゴミを捨てようとしたら、これが分からない。仕方ないと取説を袋から出して見てみたけど、この取説がまた分からない。

そんなこんなで次回へと続きます。


関連記事
コメント:
失礼致します、sanoov会社の広報担当です。弊社の製品は現在評価を推し広めています。LP-E6バッテリー無償にて提供させて頂きます。御返事お待ちしております。どうぞよろしくお願いします
[2021/03/24 17:51] | xintam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

https://55life555.blog.fc2.com/tb.php/2605-041ef0f7

<< topページへこのページの先頭へ >>