FC2ブログ

Hantek 2D42 の使い方 --(8)ユーティリティメニュー

Hantek 2D42 の使い方ですが、全体メニュー(ユーティリティメニュー)の中から前回は[Cursor]を[Measure]を、前々回は[Save]を紹介したので、今回は残りの項目。

青い[Menu]キーを押すとスクリーン下段にメニューが現れます。「1/5」となっているので全部で5ページあり、「F4」キーでページを切り替えていきます。

menu1

ページ毎に3つの設定項目があり、1ページの[Language]は「言語」で英語と中文の2種類、[Sound]は操作音(ON/OFF)、[BKLight]は1~10でバックライトの明るさ調整。

2ページの[BL Time]はバックライトの点灯時間(30秒~常時点灯)、[Ref]に関してはまた別の機会に、そして[Save]に関しては前々回説明した通り。

menu2

3ページ目の[Sys Info]は、ソフトウェアバージョンとかPCBバージョン。

menu3

3ページ目の[ShutDown]は、何も操作しない時のシャットダウンするまでの時間設定。

menu4
[Calibrat]はキャリブレーションで、周囲の温度が5℃以上変化した時にはやるらしい。

[Default]は、全ての設定項目を初期設定に戻し、5ページの[Boot Logo]は、起動時にロゴを表示するか、しないかの設定です。

menu5

ここまで Hantek 2D42 の使い方に関し、主にオシロスコープを中心に探ってきましたが、全体の8割くらいは触れることが出来たのではないかと思います。

残りの2割は、英文の説明書を読んでも(そもそもオシロスコープに関する知識の無い)私にはちょっと分からず、説明出来るほどには理解出来ませんでした。

今後、実際このオシロスコープを使っていく過程で、「おー、そういうことだったのか」といった発見がありましたら、また改めてご報告させて頂こうかと思います。

ということで、次回は Hantek 2D42 が持っている残り2つの機能、[DMM](デジタルマルチメータ)と[AWG](波形発生機能)について簡単に触れてみたいと思います。


関連記事
コメント:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/23 00:52] | # | [edit]
ご指摘、ありがとうございます。
修正させていただきました。
[2021/02/24 10:44] | taka14 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

https://55life555.blog.fc2.com/tb.php/3379-16db8288

<< topページへこのページの先頭へ >>