FC2ブログ

いつもと違う道を歩けば新たな発見がアチコチに

週一のペースで港北インター近くのマーケットに食料品の買い出しに出掛けるというのが我が家の習慣になっています。

マーケットへの行き方は、私は先に家を出て散歩がてら1時間半くらいかけて歩いて向かい、奥さんが後から車で来てマーケットで待ち合わせ、という感じ。

その私の歩行コースの一部が工事中で通行止めになってしまいました。

で、数日前、迂回コースを探しに出かけたついでに、先日その存在に気が付いた心霊スポットになっているらしい(?)ホテルトロピカルのすぐ前を歩いてみました。

210209港北インター付近-02

まだ午前中だったので間違っても出てこないだろう(何が?)とは思いながらも、ホテルの前で立ち止まるのは怖く、写真を撮りながら通り過ぎただけですが。

そのすぐ隣には崎陽軒の工場があり、道路際にはシウマイの販売店があって、お昼近くの時間帯だったからか、人の出入りが結構活発でした。

210209港北インター付近-03

さて、この時は工事の告知看板を見て、工事は3月下旬まで続くこと、そして迂回路はかなりの遠回りになり、歩いて行くのはちょっと無理そうということが分かった。

ということで、今日はマーケットに向かうのに(迂回路ではなく)まったく別の方向から行ってみることに。

JR小机駅の前を通り、小机城址の裾野を回り込みながら歩いて行くと鶴見川へと出ました。遠くに見えるオレンジ色の橋を渡ったところに冒頭のホテルトロピカルがあります。

210209港北インター付近-04

川沿いの散歩道に上がると、立派な梅の木が何本か。記憶を辿ってみると2~3年前のこと、鶴見川の対岸側を歩いていて、綺麗な梅が咲いているなって思った記憶が。

210209港北インター付近-05
多分、3月下旬まではここを週一で通ることになりそうなので、梅が咲くのも見れそう。

そして対岸には、これまでずっと気になっていた大型のクレーンが。山越しに見て、多分この辺りという感覚はあったのだけど、こんなに川沿いとは思わなかった。

210209港北インター付近-07

根元の方を見ていくと、意外とあっさりしている?もっと大きく踏ん張っているのかと思っていたのだけど。左手に見えるグリーンのは重しかな?

210209港北インター付近-06

目的地に到着。ここは江川せせらぎ緑道の(多分)始点。これまでは緑道の終点(下流側)から入って、中間付近にあるマーケットに向かったけど、今回は上流側から。

210209港北インター付近-08
水路と遊歩道の間に何か植えられているような雰囲気がある。春になるのが楽しみ。

夕方、2階に上がったらちょうど太陽が沈むところで真っ赤な夕焼け。1階にカメラを取りに行って、戻ってきたらもう日は沈んでしまっていました。

210209港北インター付近-01


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

https://55life555.blog.fc2.com/tb.php/3622-c515c0eb

<< topページへこのページの先頭へ >>