FC2ブログ

L字ファスナー10-12号製作 --(7-2)郵送用の箱を作る

前回の郵送用箱作りの続き。

先ずは設計から。押さえるべきポイントは、箱の外形厚みが最大でも28mmにすること。そして美濃判の紙いっぱいを使いきること。

2DCADで設計。強度増強のために部分的に2重折りにしてみました。

クリックポスト箱設計

美濃判の厚紙に書き写し、必要部分をカット。

切り込み

線に沿って折り曲げ。

折り曲げて

折り曲げる際、折れ目に印を付ける(押しつぶす)のに、先日作った「先端の鈍い丸ギリ」がピッタリだった。先端が尖り過ぎていると、紙が切れてしまうこともあるので。

折り目付け

木工用ボンドで一部接着して箱形にしていきます。

接着して

郵送用の小型箱完成です。

クリックポスト箱完成

送る積りのL字ファスナーの化粧箱を入れてみると。

中身を入れて

厚みも設計通り28mmになっています。

厚み28mm

さて、郵送手段は何にしましょうか。定形外郵便かクリックポストかな。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

https://55life555.blog.fc2.com/tb.php/3627-c87111fd

<< topページへこのページの先頭へ >>